Choose your language. / ja / en / zh
このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、翻訳、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。 詳細

センコウ

[はや]
オレンジのライト見てたら
焦る
もうすぐ[]が明けてしまう

神様になったつもりで
東から昇る閃光眺めてた

信号は変わっているのに
何故誰も歩き出さないの?
Pioneer 気付いているのさ
僕だけが真実に近い

望む事なんか何も無かった
嘘だ
本当[ほんと]は全て欲しかった

金持ちになれば本当に
何もかも不可能なんて消えるのか?

ドアなら[ひら]いているのに
何故皆降りて行かないの?
Pioneer 気付いているのさ
僕だけが未来を拓ける

伸びる捜査線
照らす走査線
良く行く茶店[さてん]
消えた交差点

結果は判っているのに
何故誰も見ようとしないの
Pioneer 気付いているのさ
出来る事等何も無いと

信号が変わっていたから
踏み出した先に何が待つ?
Pioneer 気付いてないのさ
僕だけが幻想を見てる

作品の情報

作詞
Cosmos and Chaos [2010-11-26]
ライセンス
Creative Commons BY-NC 表示 - 非営利 4.0 国際
お読みください
最新版をダウンロード