Jacket

乖離

過失を装えば何もかもが赦されて
物差しなんてもう意味一つも成していない

理想と現実 重なる場所には
甘いと噂の禁断の果実

嗚呼、乖離していく
私の感情と思考
入りなんて
しないつもりでいたのに

笑顔を繕えば誰も彼も騙されて
物乞いなんてもうルーティンワークと化している

妄想と幻想 交わる液体
貫く予感が告げた真相よ

嗚呼、乖離していく
私の感覚と身体
入りなんて
要らないと言ったでしょう?

赤い糸なら
望んでいないとしよう
日の入りと同時
消える決まりとプライド

嗚呼、乖離していく
私の感情と思考
深入りなんて
しないつもりでいたのに