Choose your language. / ja / en / zh
このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、翻訳、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。 詳細

地上5m

昔 電柱の上にゴミ箱が乗っかってると思ってた
成長しなきゃ認識出来ない事が沢山在る
私 あんたの事なんかちっとも想ってないと思ってた
離れてみなきゃ気付かないって本当だったんだ

地上5m 帰宅ラッシュに揺られながら
都会の淋しさに君の落ち着ける香り思い出してます

夜中のワン切り 2chのカキコミ twitterのリツイートと
忙しないよね そんなに急ぐ理由が何処にあるの?

地上5m どうせ全て持て余すだけ
都会の喧騒に君の懐かしい声を探しています

あの日の私は 高架の下響く電車の音聞こえぬ程
君の放った言葉を噛み締めてました

此処から見るとライフは玩具みたい

地上5m 笑えない笑顔造って
別れたあの夏を君に吐く僕の最後の嘘としたいよ

地上5m 今なら全部見渡せるよ
だけど地上に降りられる階段の位置を忘れちゃいました

作品の情報

作詞
Cosmos and Chaos [2010-01-27]
作曲
Cosmos and Chaos [2010-02-10]
Vocal
Picture
Cosmos and Chaos
ライセンス
Creative Commons BY-NC 表示 - 非営利 4.0 国際
お読みください
最新版をダウンロード