Choose your language. / ja / en / zh
このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、翻訳、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。 詳細

有終の美

嗚呼 僕等は何処から来て
嗚呼 何処へ行くのだろう

僕は小さすぎて此処に居ても無意義ではないのだろうか

今日も西の空へ紅い陽が沈む
何もかも崩れ落ちる世界のなんと美しいことか

嗚呼 世界は何の為に
嗚呼 創られたのだろう

今夜東の空 蒼い月が昇る
全てを忘れて堕ちることは何という快楽だろう

嗚呼 世界は君が為に
嗚呼 創られたのだろう

もう誰にも止められない
この道を進むことを

嗚呼 僕等は何処から来て
嗚呼 何処へ行くのだろう

まだ答えは誰も知らず
永久[とわ]にこのままだろう

小さな人間の力では真理には辿り着けない
僕等はこの地球[ほし]で有終の美を飾ることは出来ない

作品の情報

作詞
Cosmos and Chaos [2008-05-26]
ライセンス
Creative Commons BY-NC 表示 - 非営利 4.0 国際
お読みください
最新版をダウンロード