Choose your language. / ja / en / zh
このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、翻訳、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。 詳細

片恋

いつもの冗談に隠される僕の本心
云えないまま終わってしまうのかと
焦りながら 怯えながら 掴むものは形にもならない
淡く光る君の面影

たまにはいらつく事もあるさ
君のモナリザのような笑顔に
何か隠し事されてるみたいで

疑いとはまた違う感情が
僕の君を想う心に拍車をかけてく
増すばかりの加速度に追い付けるはずもなく

いつもの冗談に隠された君の本心
聴けないまま過ぎてしまいたくない
いつもならば ふざけながら 何でも二人言い合えるのにね
切なく散る僕の問い掛け

たまには喧嘩する事もある
君が伝えられなかった想い
いつか必ず僕が受け取るから

友情とはまた違う感情が
僕の頭の中次第に君色に染める
減るばかりの理性を留め置けるはずはなく

いつもと違う表情に表れた君の素顔に
ちょっとは期待してもいいのかな
暗闇の中 手探りで 掴んだものは言葉にもできない
淡く儚い君への片恋

いつも冗談で隠していた僕の本心
云わないまま終わらせてしまいたくない
焦りながらも 前に進もう 見てるものは形にもならない
淡く光る君の面影
淡く儚い君への片恋

作品の情報

作詞
Cosmos and Chaos [2008-02-08]
ライセンス
Creative Commons BY-NC 表示 - 非営利 4.0 国際
お読みください
最新版をダウンロード