窓を開けて

窓を開けて 心の窓を
あなたに開けてもらいたいの
あなたなら許せるから
さあ…心の扉

あの遠い日の夕陽に
未だあなたの面影重ね
心は迷うばかりで
足すら地に着いていないような気分で
ベッドの上で独り涙を流す

美しい涙は真珠
あなたの眼は宝石
どんな[きん]にも地位にも代えられない
あなただけ見つめる

私はただ あなたを待つわ
いつになるかは解らないわ
あなたなら信じるから
もう…夜は長いわ

あの遠い日々は想い出
今はもうあまり思い出せない
どんどん薄れていくの
恐くてあなたに救いを求めるばかり
夜明けの月は不気味 誰も知らない

遥か彼方遠い国へ夢の中で行ったことがある
見たことない衣装 解らない言葉
人は沢山居ても 独り……私はずっと独り

あなたはもう 居ないのだから
早く諦めた方が良い
でも私信じるから
さあ…心の扉 また開きに来て

Информация

Лирик
Cosmos and Chaos [2007-12-31]
Лицензия
Атрибуция-Некоммерчески 4.0 Всемирная
Readme
Download the latest version

Download

Этот сайт использует файлы cookie.
Детали