Choose your language. / ja / en / zh
このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、翻訳、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。 詳細

飛翔

駆け抜ける衝動は[]だ見ぬ夢を追う
過ぎ去りし感情は懐かしい[]がする

この街の夜は静か過ぎて月すら昇らぬ
暗い空に開いた穴はきっと僕の心を映している

跳ね上がる心臓の鼓動は増す[ばか]
飛び出した故郷は今でも忘れない

この胸に[いだ]いて眠る夢すら消え逝く
それでも尚生まれる愛はきっと君の心に届くだろう

待つだけじゃ何も手に入らない
この足で歩かなければ
限界を決めるのは僕自身であって
決して神様なんかじゃないから
哀しみも苦しみも全部越えられる位
高い高い所までfly again and again

辿り着く場所で君とまた出逢えたら
捨て去った想い出にもう一度触れたい

この腕の疵に懸けて誓った約束今も
君の声でいつでも僕にそっと想い出させる二人の夢を

生きるのは何も苦じゃないけれど
独りきりは寂し過ぎた
運命を創るのは僕自身であって
決して賽子[サイコロ]なんかじゃないから
愛しさも恋しさも全部受け入れて行くよ
君が待つその場所までfly again and again

僕の隣は君の指定席であって
闇が我が物顔で踏ん反り返っているべき場所じゃない
過去は過去で変えられないなら
未来を選んで今を変えていけば良いだけの事

進まなきゃ全て逃げて行くから
この腕に抱き留めなくちゃ
人生を生きるのは僕自身であって
決して誰かさんなんかじゃないから
悔しさと虚しさも糧にすることができる
僕が行きたい場所までfly again and again

旅をしよう何処までも二人でfly again

作品の情報

作詞
Cosmos and Chaos [2008-02-01]
ライセンス
Creative Commons BY-NC 表示 - 非営利 4.0 国際
お読みください
最新版をダウンロード