Choose your language. / ja / en / zh
このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、翻訳、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。 詳細

魔宵

痛い痛い胸に食い込む夜顔の蔦
白い白い花はまるでLuna
冷たい風が吹いた夏の宵に
魔性の女が貴方の元へ現れる

太陽を追いかける向日葵なんて
私とは比べられないのよ 子供はもう寝る時間
さあこれから楽しい夢を二人で見ましょう 朽ち果てるまで

痛い痛い脚に食い込む束縛の蔦
白い白い顔はまるでPersona
冷たい息を吐いた夏の宵に
貴方の心を盗みにそっと現れる

太陽から逃げるように生きてみない?
私と逝きましょう ほら地獄は此処より素敵
さあ今から愉快な夜を二人で生みましょう 燃え尽きるまで

痛い痛い胸に食い込む夜顔の蔦
白い白い花はまるでLuna
冷たい風が吹いた夏の宵に
魔性の女が貴方を連れ去りに来る

作品の情報

作詞
Cosmos and Chaos [2008-01-25]
ライセンス
Creative Commons BY-NC 表示 - 非営利 4.0 国際
お読みください
最新版をダウンロード