Choose your language. / ja / en / zh
このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、翻訳、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。 詳細

beautiful sight

beautiful sight
君と僕の眼指[まなざし]に映る世界は違うけど

鮮やかすぎる街はどこか嘘っぽくて
いつもいつも探してしまう
自分が自分であると信じられる場所
眩しすぎる夜は僕にはきつすぎて
いつもいつも目を閉じてしまう
君が君であると信じているために

太陽の影ももう遠くて
僕等はまだ見たことがない
美しい景色が広がるという
地球という惑星[ほし]のことを

beautiful star
君と僕はまだまだ若すぎて知らないけど
beautiful hope
いつか本当にそこへ辿り着けると信じてる
beautiful sight
君と僕の眼指に映る世界は違うけど
だけど僕は君のことを信じてる
心は同じだと信じてる

色の無い夜空はいつも悲しそうで
いつもいつも見とれてしまう
かつて輝いていた青い空があったと思うと

太陽の影ももう遠くて
僕等はまだ見たことがない
切ない景色が広がると聞く
地球という故郷[くに]のことを

barbarous past
君と僕はまだ生まれてなくって知らないけど
beautiful star
いつかはそこへ帰り着けると信じてる

beautiful sight
君と僕の眼指に映る世界は違うけど

作品の情報

作詞
Cosmos and Chaos [2007-12-31]
ライセンス
Creative Commons BY-NC 表示 - 非営利 4.0 国際
お読みください
最新版をダウンロード