Choose your language. / ja / en / zh
このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、翻訳、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。 詳細

骨喰藤四郎を見に行ってきました

 この前の土曜日に骨喰藤四郎(本物)を見てきました。

 ゲームの方は最初は楽しみ方全然解らなかったんですが、小夜左文字の逸話を元にした緻密なキャラ設定や鯰尾の乙女ゲーキャラに手を引っ張られて何時の間にかどっぷり浸かっておりました…。今は広大な左文字沼に棲息しております。

京都文化博物館外観

 それはさておき。私は元々武器が好きで(詳しくはない)、日本刀も当然ながら興味がありました。興味ありすぎて居合道とか大学の授業で齧ったりしたレベル。
 とうらぶwiki見てたら骨喰藤四郎の歴史やら逸話やら、あとデザインもめっちゃかっこよくて「何だこのガチ妖刀マジでお会いしたい!」と思ってたら京都に来てたのでお会いしてきました。
 以下は当日についったに流した興奮の数々。京都では28日まで公開されているのでお近くの方は足を運んでみては。

※倶利伽羅剣と言うそうです。