Choose your language. / ja / en / zh
このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、翻訳、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。 詳細

Bandcamp

 最近話題の音楽SNS。音楽を聴く人はファンとして、作る人はアーティストとして会員登録できます。昔のMySpaceに近い感じです。
 このサービスの特徴は、曲を販売する場所をアーティストに提供する事で、アーティストはPayPalを通じて楽曲の購入代金を受け取る事が出来ます。この辺はGumroadっぽい感じです。アップロードできるファイル形式はwavか可逆圧縮形式のみです。
 自分はタダで配りたい、という人は価格を0に設定すれば無料配信も出来ます。この時、ダウンロードを希望する人のメールアドレスを収集する事も可能です(悪用は厳禁)。

 その他、ページデザインもヘッダ画像等はある程度柔軟にカスタマイズできますし、有料版にアップグレードすればGoogle Analyticsや独自ドメインも使えるようになります。
 RSSも各アーティスト毎に配信してくれるので、無料ブログなどでは容量の関係で音楽サイトは出来ないと諦めている人にも良いかもしれません。
 ちなみに私のページはこちらです。

埋め込みウィジェット

 まだ一曲しか上げていないので曲ごとのウィジェットのみ。アルバムウィジェットがあるのかどうかは知りません。
 アーティスト毎のウィジェットは無いようです。

 曲ごとのウィジェットは以下の三種類あります。
 色についてはベースカラーが白と黒の二種類、リンクカラーが各ベースカラー毎に8色あります。

 上の物はアルバムアートワークは非表示も可能。幅は特に設定しなければ100%ですが指定する事も出来ます。

 こちらはアートワークオンリー。大きさは170~700pxまで自由に変更できます。

 こちらはアートワークの大きさを二種類から選べます。上のは小さいバージョンで、下のが大きいバージョンです。
 上のはウィジェット全体の横幅を指定でき、下のはアートワークの大きさを指定できます。
 アートワークを非表示にすると上の横長のウィジェットの様になります。