制作環境(コンピューター)の紹介

DTM制作に使用しているパソコンの紹介です。

こうして見るとPCのスペックの進化が凄い…。

2008年12月制作分まで

そんな古い音源もう公開していないと信じたい。
どのパソコン使ってたか忘れました。

2014年09月制作分まで

正確にはWorld's Endまで。

PC
富士通 FMV-BIBLO NF/B70
OS
Windows Vista 32bit
CPU
Intel Core 2 Duo P8400 (2.26GHz/デュアルコア)
CPU Benchmarks 831
RAM
2GB
Price
展示品価格で10万円弱(普通に買うと倍近くするらしい)

当時にしてはそこそこ良いスペックの物だったみたいですがSONARもCeVIOもろくに動きませんでした。ボカロはまあピリピリ言うけど再生できない事は無いかなって感じ。

2014年10月制作分以降

PC
ASUS K30AD-JP001S
OS
Windows 8.1 64bit
2017年6月にWindows 10にアップグレード
CPU
Intel Core i7-4790 (3.6GHz/クアッドコア)
CPU Benchmarks 7210
RAM
M378B5173DB0-CK0(4GB)→2018年12月にSP016GLLTU160N22(16GB)に換装
Price
本体78000円、換装用メモリ12600円

長らく4GBで頑張っていたんですが、メモリ16GBにしたらサクサク動くようになってとても快適です。
流石に全トラックシンセ鳴らすと落ちますがw

これでもIKやiZotopeのプラグインはまともに動かないものも多いです…。

2021年10月制作分以降

2014年購入のASUSと新規の2台で3台併用体制に。

新デスクトップ端末

PC
HP ProDesk 405 G6 SFF/CT
OS
Windows 10 Home(多分11に上げます)
CPU
AMD Ryzen 7 PRO 4750G (3.6GHz/オクタコア)
CPU Benchmarks 20596
RAM
Crucial BL2K32G32C16U4B 64GBに換装
Price
本体7万円弱、換装用メモリ3万円ちょい

新ノート端末

こちらは曲作りには使っていませんが、画像や動画の編集を行っています。
当初はこの端末でDTMもやろうと思っていたので無駄にハイスペック…。

PC
Lenovo IdeaPad Flex 550 14.0型
OS
Windows 10 Home(多分11に上げます)
CPU
AMD Ryzen 7 4700U (2.0GHz/オクタコア)
CPU Benchmarks 13737
RAM
16GB
Price
8万円弱。ノート型の上にコンバーチブルだから余計に高い

この記事が気に入りましたら、いいね、シェア、購読をお願いします!

🔔 から登録すると、更新をプッシュ通知で受け取れます。