エミュレートシンセのVSTi 4種(フリーあり)

VST形式のシクローン音源・エミュレートシンセ音源の機能やセール情報まとめです。
フリーのものからプロダクトまで。

エミュレートシンセサイザーとは

エミュレートシンセとはモデルとなっているハードシンセがあるシンセサイザーの事です。
その為、ユーザーインターフェースもハードウェアに似せて作られている製品も多いです。

PPG Wave

PPG Wave 3.V by Waldorf

PPG Waveのエミュレートシンセ。
PPGはWaldorfの前身となる会社で、つまりハードを作っていた会社がそのままソフトを作っているので、音の再現度は高そうです。

以下は日本語のレビュー動画です。

セール情報

Audio Plugin Dealsのショップで取り扱いがあります。

Syntronik Blau by IK Multimedia

IK MultimediaからはPPG Waveをサンプリングした音源が出ています。

DX7

dexed Free

Yamaha DX7を再現するプラグインシンセ。

DX7のエミュレートだと、他にはArturiaのDX7 Vあたりが有名ですかね。

TB-303

AcidBox by Audio Blast

対応OSWindows / Mac
定価 39.99 EUR
おすすめ度
★★★☆☆
音質・音色★★★☆☆
機能性★★★☆☆
動作の軽さ★★★★☆
AcidBox

Roland TB-303をエミュレートしたシンセです。

プラグイン上でリズムマシーンのように音程とリズムを指定したパターンを生成できるのですが、操作性や実用性を考えるとこちらはオマケですね。
作ったパターンは、画面左側にあるピアノの絵からドラッグアンドドロップでDAWに出力できるので、作りこめば…いや、普通にDAW上でMIDI打ちする方が早いのでは…。

ところで、TB-303はデジタル音源となりつつも小型化復刻されているらしい。

セール情報

私はセールで(というかAudio Plugin Dealsのベース価格で)$9.99で購入。
代理店で買うかメーカーから直接買うかで通貨や販売価格が変わるので要注意ですね。

Realistic MG-1

Surrealistic MG-1 Plus Synthesizer Free

対応OSWindows / Mac (64bit)
定価 25 USD
おすすめ度
★★★★☆
音質・音色★★★☆☆
機能性★★★★☆
動作の軽さ★★★★☆
Surrealistic MG-1 Plus Synthesizer

パラメーターが多くなく、初心者でも弄りやすいアナログシンセです。
尤も、初心者は結局はプリセットから欲しい音に近いものを選んで、そこから作りこむ事にはなるのですが…。

スタンドアローンでも起動します。

ユーザーマニュアルはこちらにあります。


味に定評のある宅食サービスnoshに以下のリンクから登録すると、期間限定で1食100円台から試せます!
個人情報は私には伝わりません。
1回頼んですぐに止めることもできますので、この機会にぜひお試しください。

この記事が気に入りましたら、いいね、シェア、購読をお願いします!

🔔 から登録すると、更新をプッシュ通知で受け取れます。