Choose your language. / ja / en / zh
このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、翻訳、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。 詳細

フリーの波形編集ソフト

 無料のwav編集ソフトのレビューです。

Audacity®

 私は以前はこれでMIXをしていて、今でもSONARを立ち上げなくても出来る作業はこちらを使用しています。
 Win/Mac/Linuxに対応しています。有志によるポータブル版もあります。

 wavファイルの編集(カット・MIX等)に加え、マイクやPCからの録音、VSTeによるエフェクト加工等が出来ます。
 エフェクトについては残念ながらオートメーション機能やリアルタイムでの確認再生はできませんが、予め基本的なエフェクト(速度やピッチを弄ったりエコーをかけたり…)が付属していますので、VSTeを持っていなくても簡単なMIXなら可能です。

 mp3ファイルの読み込みも可能です。この場合、Audacityの作業ファイル内で一度mp3はwavに変換されます(初回読み込み時に時間がかかる)。
 また、dllを別途落としてきて場所を指定すれば、直接mp3で書き出す事も出来ます。

WavePad

 やたらめった関連ツールをインストールさせようとしてくるのでこういった悪質なソフトは使いたくないのですが、周波数分析と(英語ですが)テキストからの音声合成をしてくれるので入れました。
 また、Windowsのタスクスケジューラに勝手に項目を増やして自動実行するので、本当にこういうマルウェア紛いの事はやめてほしいです(しかも結構メモリを食う)。そこまでするならいっそシェアウェアにすればいいのに…。
 周波数分析ももっと適当なグラフならイコライザ系VSTプラグインでも出来なくもない気がするけど…。音声合成も無料サービスあるしなあ。

 ダウンロードはページ中ほどにリンクがある家庭版(無料版)からどうぞ。上部に表示されているリンクは無料試用版です。
 試用版アンインストール画面で無料版へのダウングレードが可能ですので、試用版を入れても大丈夫なんですけども。無料版からマスター版へのアップグレードも可能だそう。

 本体が容量小さいのは追加機能は別ソフトとしてその都度インストールしないといけないからみたいです。メニューボタン押すだけでインストール始まったりして厄介。
 インストールは規約に同意ボタンを押すと終わっています。ソフトの位置等は設定できません(これまた悪質/作業フォルダは何故か変更可能)。次に別ソフトのインストールを勧められますが、これもチェックを入れたまま終了を押すとインストールされてしまうので必要無い物は必ずチェックを外しましょう。

 ただ癪な事に、なかなか音声合成がやってくれる…。英語は変な単語を入れない限り大丈夫です。表記を工夫すれば日本語っぽい発音も可能。
 VSTプラグインはフォルダを設定する事も出来ますが、エラーを起こして落ちる事があるので必要な時に必要なものをロードする方が良いでしょう。CakewalkのVSTフォルダ(エフェクトとインストゥルメントが一緒に入ってる)を指定したら毎回VSTボタンを押す度に落ちるようになりました。オプションからもフォルダ変更が出来るので、一度何も入っていないフォルダや、エフェクトのみ入っているフォルダを指定すれば強制終了を回避できます。
 他の機能はまだ試していませんが結構高機能の様子(というか使い方が解らないし、下手にボタン押すとインストールががが)。日本語の解説サイトがあまり無いので、メジャーなソフトでは無いのでしょうけど、ちょっと強引な所に目を瞑れるなら面白いソフトなんでしょうね。

追記:MixPadはAMRが読める。し、mp3とかに変換できる。これはちょっと嬉しい。

Wavosaur

 VSTエフェクトに対応しています。Audacityとの違いは、

  • ASIOに対応している
  • エフェクトがリアルタイムでかけられる
  • ボリュームのオートメーション機能がある
  • mp3は読み込めるが書き出しはwavのみ

という感じです。他にもボーカルキャンセル機能等、高機能なようなので、暇が出来たらちょっと弄ってみたいです。