激安! Urth(旧Gobe)のレンズフィルターを買ってみた

 理由はわかりませんが、普段数千円~数万円するレンズフィルターが2019年2月8日頃からAmazonで大安売りされていました。10分の1以下です。

 レンズ買い増した&来月もう1本買う予定なので、この機にいくつか買ってみました。

価格の割に高級感のあるパッケージ

 このシリーズの良い所は、全商品紙パッケージでプラスチックケースとクリーニングクロスも付属していること。
(ブランドリニューアルに伴い、ケースデザインは変更になった様子。)

 少々当たり外れがあるようで、厳しいレビューも見かけますが、セール価格での購入なら納得ですしとてもお得です。

 私が購入したものも今のところ不良品はありません。

UVフィルター

 Amazonだと分かりづらいのですが、3種類あります。
 フィルター枠の山の絵が何個あるかで種類が違い、多いほど上位モデルで、一番上位のフィルターはドイツ製、その他は日本製です。

 私は、最上位モデルも同じ価格で売っていたのに、知らずに中位モデルを買ってしまったものもあって残念…。

 どのフィルターもしっかりとコーディングされており、勿論ケースとクロス付き。

Gobe 1 Peak Ultra Violet filter

 最廉価モデル。光学的な性能は他のモデルと変わらないようですが、コーティングが12層となっています。
 他のモデルは16層コーティングです。

Gobe 2 Peak Ultra Violet filter

 スタンダードなUVカットフィルター。

 透過率は最大99.6%と、撮影にはかなり影響が少なくなっています。
 室内での試し撮りですが、TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD B008Nとこのフィルターで撮影した写真を置いておきます。
 左側(または上側)がフィルター無し、右側(または下側)がフィルターありです。

 ちなみに被写体はこれ。

 フィルター枠が薄く、広角にしても蹴られない所もGood。

 野外撮影での作例はこんな感じです。

Gobe 3 Peak Ultra Violet filter

 これのみドイツ製。可視光透過率が最大99.4%と、下位モデルの最大99.6%よりも低くなっています。

 作例は以下の通り。使用レンズはTokina AT-X 116 AF PRO DX II 11-16mm f/2.8です。

新ブランドバージョン

 購入はしていないのですが、リニューアルされたようなので紹介。

 まずは廉価版。安くなってはいますが、コーティングが8層まで減っています。

 逆に上位版はコーティングが30層と倍くらい増えています。
 ドイツのSCHOTTガラス製という点も変わらず。

減光フィルター

 こちらも種類によっては廉価モデル・上位モデルの別があります。Amazonだと本当にわかりづらいですね…。

 ND2やND4などもあるのですが。数が多いので私が購入したものメインでご紹介。

Gobe 2 Peaks Variable ND filter

 色が薄い部分は問題無いのですが、濃くするとありがちな十文字が…。
 N2~N8くらいの薄めの領域で使うと割り切れば良いかも。

 なお、旧ブランド版は殆どのサイズで欠品の為、今後購入する際は以下の新ブランド版をどうぞ。

ND8

Gobe 2 Peak ND8 filter

 透過率12.5%。日本製です。

 こちらは可変と違って普通に使用できます。

ND1000

Gobe 2 Peak ND1000 filter

 透過率0.098%。日本製です。

 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD B008Nで長時間露光撮影を試してみましたが、色の出方も問題無さそうでした。(室内での試し撮りのみなので作例はまた後日…)

偏光フィルター

 こちらもレベルごとに3モデルあります。
 UVフィルターと同様、下位2モデルが日本製でコーディング層数の違い。最上位モデルがドイツ製です。

 CPLは沢山持っているので買わず、レビューが無くて申し訳ない。

 此方は最下位モデル。

販売元のUrth(旧Gobe)社って?

 オーストラリアのレンズアクセサリー会社の様です。

 売り上げの一部を植樹活動に寄付しているそうです。

この記事が気に入りましたら、いいね、シェア、購読をお願いします!

このサイトではクッキーを使用しています。
詳細