手持ちのwav素材から自由に音が作れるサンプラー「Iris」by iZotopeのレビュー

視覚的に使いやすいサンプラーIris 2のレビューです。

Irisの基本情報

対応OSWindows / Mac
定価 17270 JPY
おすすめ度
★★★★★
音質・音色★★★★★
機能性★★★★★
動作の軽さ★★★★★
Iris 2 by iZotope

とりあえずこれがあれば一通りのことはできそうです。
素材も最初から沢山入っていますし、自分で用意したwav素材も読み込めます。

画面が直感的でわかりやすいので、サンプラー初心者でも使いやすいです。
サンプルの時刻・周波数平面でどの部分を使うのかを、マウスの一筆書きで選択できてしまう所はすごいですね。

このように何度も投げ縄をして複数箇所を選択することもできます。

また、ライブラリの場所は後からでも設定で変更できます。

スタンドアローンでも動作します。

詳しい使い方は、公式動画でも紹介されています。

セール情報

Plugin Boutiqueで購入すると、2021年11月の購入者プレゼントでHeavyocity PUNISH Liteなど6製品から選択して有料プラグインが貰えます
日本語サポートもあるので安心です。

コスパ最強の「初めてのiZotope11点セット」が復活中

2021年12月31日まで、はじめてのiZotope11点バンドルが復活中!
しかも今回はNectar、Ozone、Neutronのグレードを選べるようになっています。

Goldが今までにあった11点バンドルと同様の内容。

Platinum(Pro)ではOzone、NeutronがStandardに。

Diamond(Pro Max)では更にNectarがPlusに!
更にNeoverbも付属します。

その他のiZotope製品とのバンドルでお得

既にいくつかiZotope製品を持っている方にはこちらがおすすめです。

単品でも約10ドルのセール中

普通にシンセとしてもお得なボリュームの素材が入っていますので、この価格なら買って損は無いです。

他社製品を含んだバンドルでもお得

以下の4製品を含んだバンドルが、ブラックフライデー期間中約7000円となっています。

アップグレード版やその他のバンドルセールはこちらから。

この記事が気に入りましたら、いいね、シェア、購読をお願いします!

🔔 から登録すると、更新をプッシュ通知で受け取れます。