マルチエフェクトのVSTe 4種(フリーあり)

様々なエフェクトを1つのプラグインでかけられるマルチエフェクトVSTプラグインのまとめ。
フリーのものからプロダクトまで。

Cryogen by Glitchmachines

対応OSWindows / Mac (64bit)
定価 59 USD
おすすめ度
★★★★☆
Cryogen

Glitchmachinesのあの独特な音を出せるエフェクトです!
クラッシャーと言うのでしょうか。

音はめちゃくちゃ良いのですが、使い方が難しいです。
プリセットも常時音が鳴るタイプのものもあり、使いこなすにはマニュアルをきちんと読み込む必要があります。

セール情報

2021年11月16日現在、Plugin Boutiqueで$10セール中。

Pumper by W. A. Production

対応OSWindows / Mac
定価 39 USD
おすすめ度
★★★★☆
Pumper 3

コンプレッサー、サチュレーション、そしてステレオイメージャー。
シンプルなダイナミックプロセッサーです。

公式サイトでは現在バージョン3が購入できますが、私が所持しているのは初代。
今でもPlugin Booutiqueでは初代も売られています。現バージョンより少し安め。

初代に関してはコンプレッサー機能のみにした廉価版もあり。
廉価版からのアップグレード版、及び初代から3へのアップグレード版もあります。

シンプルなサチュレーションとして使うなら良い感じです。
動作も軽いですし。

しかしコンプレッサーとステレオイメージャーノブが連動して動くこともあり(初代のバグっぽい?)、使い方には少し癖があります。
バージョン3では波形の可視化もされているようなので、もう少し使いやすいのかも。

セール情報

2022年1月5日まで半額セール中。

Convex by Glitchmachines

グリッチやスタッター的な効果が得意なので、詳細はそちらの記事で紹介しています。

Amplio Free

ディストーション、EQ、リバーブなど。
周波数帯域を3つに分割し、それぞれの領域にエフェクトを好きな強さでかけるプラグイン。

そんなにこだわるなら各々のエフェクトの専門プラグインを使えば良さそうですが、動作が軽いので低スペックマシンでの制作には良いかも。
(ちなみに自分はいつ入れたのか全く覚えていない…。)

配布元はすでに消滅しているようですが、Plugin Boutiqueからはまだダウンロードできるようです。


味に定評のある宅食サービスnoshに以下のリンクから登録すると、期間限定で1食100円台から試せます!
個人情報は私には伝わりません。
1回頼んですぐに止めることもできますので、この機会にぜひお試しください。

この記事が気に入りましたら、いいね、シェア、購読をお願いします!

🔔 から登録すると、更新をプッシュ通知で受け取れます。