宅食サービス「nosh」を利用した感想

「楽して美味しい料理が食べたい」と思っても、外食するのが憚られる今日この頃。
そこで宅食サービスの一つであるnoshに登録して、実際に食べてみたので紹介します。

nosh(ナッシュ)とは

低糖質のヘルシーな宅配弁当サービス。
冷凍された食事を定期的に届けてくれます。

noshの良い所

  • 料理の質(メニュー、成分、美味しさ)
  • 配送スケジュールをある程度調整可能

noshは料理が美味しい

そもそも私は「QOLをちょっと良くしたい、でもこのご時世外食はしたくない」というのが宅食サービスを申し込んだ動機なので、まずは美味しさが大事。
色々レビューを見て、量が多くておいしいと評判のnoshにしてみました。

豊富なメニューの中から自分が好きなものを選べるのも良いですね。
もちろんお任せにすることも可能です。

メニューは毎月数種類追加される代わりに、終売になるメニューも多いので、気になるメニューがあったら早めに頼んでおくのが良さそうです。
指定したメニューが欠品していた時の代替メニューも優先指定できるのですが、私はここは指定せずにお任せにしています。

どちらかというとダイエットしたい人向け

低糖質の件は、私はやせすぎなのであまり重視しておりませんでしたが、エネルギー的には1箱当たり300~400kcal台のようです。

noshに合わせてご飯を食べると500kcalは下りませんが、男性だと1日3食nosh+ご飯でも必要エネルギーに足りなさそうですね…。
女性でも必要エネルギーギリギリという感じですので、ダイエット食としてはうってつけです。

「何も考えずに日々の栄養を確保したい」という目的なら、栄養価の高いパンとかを届けてくれるサービスの方が向いているかも。
一応noshでも料理の代わりにパンを選べますが、高い気がするのと、私はあまりパンが好きではないので頼んでいません。

融通の利く配送スケジュール

配送間隔は1週間ごと、2週間ごと、3週間ごとから選べ、都合が悪ければスキップや日時変更もできます(申し込み締め切りには注意)。

佐川急便での配送なので、佐川の方で登録しておけば直前に都合が悪くなっても配送日時変更が可能です。

noshの良くない所

  • 質重視のため、お値段はお高め
  • 箱がかさばる

継続割引はありますが、送料も結構するので、どんなに頑張っても東京住み一人暮らしだと1食500円が限度。
特に最初はプランによっては1食800円とかします。
大きな冷凍庫のある家庭なら、1回で20食まで頼めるので、送料分もう少し安くなりそう。

単価を安くするには一度にたくさん送ってもらう必要がありますが、10食とかは一人暮らしの冷凍庫にはなかなか厳しいですね…。
一応入るには入るのですが、箱の面積が冷凍庫の面積と上手く合わず、一部は箱を立てて保管することになりました。
届いた時は「思ったより小さいな」と思ったのですが、お弁当箱のサイズに合わせて作られたダンボールと冷凍庫は、単純には比べられませんね。

とはいえ、最初の1回試してみて合わなければすぐに利用停止もできるので、利用するハードルは低いです。
解約(退会)しなくても、プランを停止しておけば継続割引の注文回数は破棄されません。
とりあえずここを試してから他のサービスを試し、やっぱりnoshが良いなあ…と思っても最初の注文が無駄にならない所もGOOD。

実際に食べてみた

自然解凍は非推奨ですが、レンチンで簡単に調理できるので最高。
家で仕事してるとレンチン以上の事はやりたくなくなってくるんですよね。

上記は過熱後。見栄えはいまいちですが、冷食ならこんなもんじゃないですかね。

肝心のお味は、とにかく美味しい
お肉などの食材は、高くはなさそうですが自分で買うスーパーのセール肉よりはかなりマシ。
味は結構しっかりついています。

賞味期限は1年近くありますので、消費したくない気分でも(冷凍庫の容量が許す限り)食べずに置いておくことができます。

noshを利用した感想まとめ

  • 料理の質は良い。美味しい
  • 賞味期限が長く調理も簡単だが、容器はかさばる
  • 外食よりは安く済み、一人暮らしのQOLは向上する

私はしばらく使い続けてみようと思いました。

計3000円引きになるクーポン配布中

以下のリンクから登録すると、代金が1000円OFFになるクーポンが3枚期間限定で3000円OFFになるクーポンがゲットできます。
もちろん初回利用でも使えますので、試しに使ってみたい方はぜひ。

ここから登録しても私に個人情報が渡ったりはしませんので、ご安心ください。

追記:各メニューのレビュー

自分がメニュー入れ替えする時にもメモっておいた方が楽だし、せっかくなので公開します。

メニュー名感想備考
ゴーヤチャンプルー全体的に美味しかった。
ゴーヤはちゃんと苦かった。
2021年10月終売
ふんわり白身魚のトマトディップ美味しい。
お肉はうすっぺたいけど魚はそんな事無い。
牛肉のデミグラスソース煮あまり口に合わず。
レンチンすると水っぽくなってしまう部分とソースがかかっている部分ができてしまい、混ぜてから食べないといけない。
注文から外しました。
海老のグリーンカレー美味しいんだけど辛い。レトルトやルーのカレーで言うと中辛よりは絶対辛い。
カロリーが控えめ。
エビは思ったより沢山入っている。
お箸で食べられるので便利。
きのことベーコンのミートドリア無難な味。noshにしては薄め。
ご飯が入っているが、写真と違って白かった。
味は好きなんだけどコンビニのドリアと大差無い気がするので、コスパを考えるとメニューから外す事に。
牛肉の赤ワインソース煮ボリューミーで無難な味。
ほうれん草が美味しい。
牛肉が硬い…。たまに食べる分には良いかも。
2021年11月終売
鮭のごま風味焼き普通の和食。
骨があるのでさっと食べたいときには向かず、メニューから除外。
四川風エビのピリ辛美味しいけど、右上の肉団子がなんとも言えない苦手な味。
ちょっと辛すぎる気もしたので除外。
牛肉の麻婆ごまだれまずくはない。
大根が辛い。noshは辛めの味付けが多いな…。
マーボー自体も辛いし、牛肉は硬いので入れ替え。
鮭のマッシュポテトアヒージョ普通に美味しい。
やはり骨はあるので注意。
ポテトは思ってたのと違った。大学芋の砂糖かかってないやつみたいな感じ。
いんげんはめちゃくちゃ美味しかったけど写真に写ってるベーコンは無かった…。
あさりとえびのトマトリゾット味は美味しいが、ご飯の食感がイマイチ…。
noshのご飯ものはりょも中途半端だし、ハズレが多いかも。補欠行き。
イタリアン餃子のポルチーニソースイタリアン…?(どちらかというと中華っぽかった)
自分では出せない感じの味で美味しかった。
豚肉のオイスターワインソース他のよりも量多め?
肉は硬い…。
味は全体的に美味しい。
とろろ豆腐ステーキの海鮮あん普通においしい。
見た目もいい感じ。
ただ海のものはホタテが1つと海藻らしきものが入っている程度。
2021年12月終売
和風おろしハンバーグ美味しい。和食っぽい味が欲しい時に良い。
きのことチーズのトマトハンバーグ想定通りの味。美味しい。
ただnoshじゃなくても食べられるのでは感。
ハンバーグ系はいつもよりも少し長めにレンジする方が良い。
ロールキャベツのチーズデミ普通のロールキャベツ。
レンジ時間は長めのほうが良い。
クリームコロッケグラタンそこそこボリューミーで美味しい。
トマトソース苦手な人は注意。
粗挽きシュウマイのきのこあん独特な苦味がある。
副菜が辛い。
豚バラ肉と茄子の香味ソースちょっと辛いけど美味しい。
青パパイヤのイリチーどれが青パパイヤなのだろう(知らないだけ)。
味は美味しい。
野菜取りたいときには向いている。
カロリーが低いのでそこは注意。
豚の生姜焼き
チキンと半熟卵のカルボペンネ
彩り野菜のXO醤添え
ユイシャンロースー

味に定評のある宅食サービスnoshに以下のリンクから登録すると、期間限定で1食100円台から試せます!
個人情報は私には伝わりません。
1回頼んですぐに止めることもできますので、この機会にぜひお試しください。

この記事が気に入りましたら、いいね、シェア、購読をお願いします!

🔔 から登録すると、更新をプッシュ通知で受け取れます。