E-MUの巨大音源「Proteus VX」

E-MUがフリーで配布しているマルチ音源。1024音色、パラメーター変更可能。

配布終了されたようです。
どうしても必要という場合は、インターネットアーカイブから落とすのが比較的安全だと思います。

使う際は.exbという拡張子のバンクファイルをFileから読み込みます。少し時間がかかります。鳴らし方等については此方の記事が参考になります。
ちょっと使い勝手悪いかも…。音色確認機能が何故か働かない…ので、ノート打って音色を確認する必要あり(うちだけかな…)。

全部の音色を確かめていないので、今の所は何とも言えません。ピアノだけなら日本語の紹介動画がありました。英語ですが此方にも紹介があります。
上の動画を見れば解る様にピアノに関しては別のプラグインシンセを入れた方が良いでしょう。アコースティックなのにエレクトリック感満載です。エレピに関しては、まあそこそこ…それでもDSKさんの所の入れた方が良いかも…。
他の音に関しては、同様に生音系はあまり良くありません(シンセ全般に言える事ですが)。一方でドラムやシンセ系の音は良いです。面白い音色もあって、やはり持っていれば作れる音楽のバリエーションは広がるかなという印象でした。もう少し軽くなればいいんですけども;

ピアノ系は正直要らないので、不要なプリセットを削除した新しい.exbファイルを作成してそれを普段使いにすれば良いのではと考えてちまちま削っているんですが、1000個もあると十数個消しただけじゃ全然変わりませんねー。

この記事が気に入りましたら、いいね、シェア、購読をお願いします!

このサイトではクッキーを使用しています。
詳細