圧縮されたサウンドフォントを解凍する方法

一般的にSoundFontは重くなりがちなので、専用ソフトで圧縮されている場合があります。
この記事ではそういったファイルの解凍方法を紹介します。

.sfpack ファイルの場合の解凍方法

.sfpack ファイルはSFPackというソフトで圧縮されたもので、解凍もこのソフトで行えます。

「ENTER SITE」→ページ左側のメニュー「SFPack Download」から解凍ソフトをダウンロードできます。

.sfArk ファイルの場合の解凍方法

こちらはsfArkというソフトで圧縮されたものですが、ソフトの公式サイトは閉鎖されています。

幸い、オンラインコンバータがありますのでこちらを使用しましょう。

ファイルが重くてオンラインコンバータが使えない場合は、Awave Studioというソフトで解凍だけなら対応しているようです。

コマンドラインツールで良ければGitHubにあります。

どうしてもオリジナルのソフトが必要な場合は、インターネットアーカイブからダウンロードするのが安全かと。

.zip / .lzh / .rar などの解凍方法

この記事が気に入りましたら、いいね、シェア、購読をお願いします!

  • フリーのGeneral MIDI規格のサウンドフォント

     GSフォーマットもまとめてこのページで紹介。  このページにあるデモ曲は拙作『科学は世界を救わない』。 …
  • Addictive Drums

     個人的にはドラムと言えばこの音源というくらい好きです。 XLN Audio Addictive Dr…
  • baposterのグラデーション設定

    bapostarはLaTeX用のテンプレートで、学会などで使うA0ポスターを簡単にレイアウト出来ます。 色指定なども…
  • EVENTIDE Quadravox

    ダイアトニック・ピッチシフター。 コーラスやリバーブっぽい音にもプリセットだけでできます。 ただ結構使いどころ…
  • フリーの楽譜作成ソフト

    五線譜を作成・編集できるフリーソフトの紹介です。 MuseScore Free music compositi…

このサイトではクッキーを使用しています。
詳細