Cosmos and Chaos
Eyecatch

2万円以下で3GBメモリの10インチタブレット「VANKYO Matrixpad S30T」写真付きレビュー

聞き慣れないメーカーですが、電機店での取り扱いも多く、評判も悪くなさそうなので購入してみました。

VANKYO S30Tを買った理由

VANKYO Matrixpad S30T パッケージ

電子書籍専用端末が欲しい

私は複数の電子書籍サービスで本を購入しているので、Kindleなどのサービス専用端末ではなく、何かしらの汎用的な端末が必要でした。

以前はBOOXを使っていたのですが、2年で文鎮化してしまい、再購入する気になれず…。
(Lenovoも毎回痛い目を見ているので今回は避けました。)

VANKYO S30TはE-Inkではありませんが、読書モードが搭載されています。
E-Ink端末だと

  • せっかくの漫画のカラー原稿が見れない
  • 雑誌は結局PCで読むことになる

といったデメリットもあったし、結局今はPCの液晶で読んでいるわけなので、もう普通の画面で良いかなと。

廉価なのに安心安全のスペック

VANKYO Matrixpad S30T 付属品一覧
  • 充電器はPSE認証取得済み
  • メモリ3GB、ストレージ64GB(128GBまでのmicroSDカードで拡張可能)
  • Android 10(GOではない
  • Google Mobile Service(GMS)認証済み
  • GPS/Bluetooth機能あり
  • 電池容量6000mAh
  • フロントカメラ、リアカメラ付き

と、電子書籍を読むだけなら十分なスペックでありつつも、販売価格は2万円程度。

私は正規販売代理店(Qoo10にも出店しています)から購入したので、キーボードカバーのオマケもついてきてとってもお得でした。

ウィンタッチでの購入で貰えるオマケ

ちなみに、VANKYO S30Tの製品には最初から画面のカバーフィルム及び光沢タイプの強化ガラスフィルムが付属していますので、ノングレアのガラスフィルムを希望しない場合は別途フィルムを買わなくても大丈夫です。
詳細は次節でも説明。

公式ページは以下。

VANKYO S30Tを買って良かったところ

画面が綺麗

VANKYO Matrixpad S30T 画面

各所のレビューでも評判が良かった画面。
読書モードは単に画面が白黒になるだけの機能でしたが、細部までくっきり見えるのは電子書籍を読む時にはありがたいです。

以下の4枚の写真は、見え方の違いをわかりやすくするために、撮ったままサイズ以外未加工でお送りします。

オリジナル

オリジナル

目の保護機能有効

目の保護機能有効

読書モード有効

読書モード有効

目の保護機能+読書モード有効

目の保護機能+読書モード有効

もっと色の多い絵にすれば良かった。
ところでTRUMPコミカライズの3巻は12/2発売です。

とにかく細部が見えるので、下手に画面の大きなPCで読むより読みやすいですね…。
例えば『応天の門』はルビがどの端末で読んでも潰れてしまい(BOOXはもちろん24インチのiiyamaのモニタでも読みにくい)、ストレスフルだったのですが、S30Tではこの通り。

S30Tで応天の門のルビが読めるか検証
S30Tで『応天の門』のルビが読めるか検証

読める…! 「親嗣[ちかつぐ]」のサイズでも読めるぞ…!

フィルムが最初から2枚付属

  • 薄いカバーフィルム(出荷時の保護フィルムとは別)
  • 強化ガラスフィルム(グレアタイプ)

が付属しています。販売店のオマケではなく、パッケージ内に入っている物です。

しかも薄いフィルムの方は最初から貼り付け済み
ありがたいけど、私の端末には一ヶ所気泡が入っていて、苦笑い…。

ガラスフィルムも折角だしと思い、薄いフィルムの上から2重で貼り付けてみました。
操作感は落ちずに普通に使えています。

グレアタイプなのが好みじゃないのと、ガラスフィルム自体が最初から汚れているのか傷が付いた様に見えるのが難点ですが、拘らないなら最初から用意されているのはありがたいですね。

思ったよりは軽い

ハード面はもちろんスマホなどもっと小さい端末に比べれば重いのですが、「この大きさなのにこんなに重いの!?」といった感覚は無いです。

ソフト面(速度の面)は思ったより軽いというより、思った通り軽いですね。
メモリ3GBあれば電子書籍読んだりちょっと事務作業する程度には十分です。

顔認証でロック解除

指紋認証に比べると対応しているアプリが少ないので、端末の解除にしか使えていませんが、電源ボタンを押して画面を見るだけでロック解除ができるのは意外と使いやすいです。

VANKYO S30Tを買って悪かったところ

正規販売店の保証シールがダサい

カバー無し運用を考えている人には痛手かも。

ウィンタッチの保証シール

それ以外は、今のところお世辞抜きで無いですね。
耐久性はまだわからないのと、カメラやGPSなどまだ試していない機能があるので、出てきたら随時追記します。

強いて言えば、10インチタブレットを買うのは初めてだったので、「思ったより小さいな…」というところでしょうか。
前に11インチのMacを使っていたことがあるのですが、1インチ違うだけで結構コンパクトな印象。

まとめ

耐久面だけが心配ですが、年単位で持ってくれればかなりのお値打ち品。
綺麗な画面でカラーの電子書籍も読みたい人にはかなりおすすめ。