Choose your language. / ja / en / zh
このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、翻訳、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。 詳細

懺悔の扉

今一度君が会いに来てくれるなら
これまでに犯した罪 全て償ってみせよう
この躰 この命 この魂 賭して膝を折ろう
否定し続けてきた神様に

もしも時が巻き戻せるなら、嗚呼
過ちを犯す少し前まで戻りたい
君を傷付けてしまったあの日から
僕はずっと重い枷に繋がれたまま

さよならも言えなかったから
今でもまだふと返ってくる気がして
僕の心の玄関は開け放しなのに
扉を叩く人は居ない

今一度君と話ができるのなら
これまでに増えた傷も 全て癒してあげよう
あの言葉 忘れない いつまでも 胸に刻み込んだ
もう二度と同じ罪犯さぬように

例え君が僕のことを忘れても
僕はずっと君のことを忘れないだろう

それは突然に訪れた
幼かった僕らは何もできなくて
気付かぬうちに君はあの扉の向こう側
音を立てて閉ざされた壁

今一度君が会いに来てくれるなら
これまでに犯した罪 全て償ってみせよう
この躰 この命 この魂 賭して膝を折ろう
否定し続けてきた神様に

今一度君の隣に居られるなら
懺悔の扉を何度でも潜り抜けてみせよう
僕の声 君の顔 思い出し 幾度も悔いよう
もう誰も傷つけてしまわぬように

作品の情報

作詞
Cosmos and Chaos [2008-09-23]
ライセンス
Creative Commons BY-NC 表示 - 非営利 4.0 国際
お読みください
最新版をダウンロード