Choose your language. / ja / en / zh
このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、翻訳、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。 詳細

Dream

「夢のような話だ」と笑い飛ばしながらも
君は確かに僕の隣で頷いた

子供[ガキ]だったあの頃の約束憶えてる?
僕は忘れないさ この胸に深く深く刻み込んでいるから

君と会えなくなってどれ位の季節が通り過ぎただろう
そんなことは関係無い ただ必要なのは
二人の間の切れない絆だけじゃないのかい?

「いつか戻って来よう」と手を握り合った
君は確かに光り輝いて立っていた

今も君と僕とは繋がっているよね離れていても強く
同じ夢を追い駆けた 今必要なのは
そんな日々を想い出せる約束じゃないのかい?

もう二度と会えないことに気付いてたのに
僕は君に何も出来なかった 君の言葉を胸にしまうことしか

「夢の中の話で」と前置きした後に
君は語った夢を叶えた姿を

君と会えなくなってどれ位の季節が通り過ぎただろう
今でも僕が無性に寂しく思うのは
君の声を姿を忘れかけてきているからだよ

君に会いたい 会って今までの事やまた夢を語ろうよ
不可能な事なんて無い ただ此処に在るのは
二人の間の切れない絆だけじゃないのかい?

作品の情報

作詞
Cosmos and Chaos [2008-06-13]
ライセンス
Creative Commons BY-NC 表示 - 非営利 4.0 国際
お読みください
最新版をダウンロード