Choose your language. / ja / en / zh
このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、翻訳、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。 詳細

GAME

カーテンの無い窓と開け放たれた[ドア]
鬱々とした喧騒から逃げ込んだんだ
そこでは深淵な無意味と闘争[逃走]
コツコツと誰かが積み重ねているんだ

僕には顔が無い
君には声が無い
僕には届かない
君には気付けない

活きた空想 穢れ無き妄想
僕には現実[リアル]の薄れた境界[ボーダー]
君に捧ごう 麗しき戦場
傷痕さえも残らず消えるよ

レールの無い線路に放り出されたから
何処までも道を逸れ穴に墜ちて行った

僕には脚が無い
君には腕が無い
僕には進めない
君には掴めない

酷い戦況 果てしなく奔走
明日[あす]への過酷[シビア]な試練に絶望
君に幻想 抱いて失望
傷痕さえも残さず愛した

越える一線 止め処無き煽情
君の本気[シリアス]な拒絶に激昂
終わる幻想 鳴り響く警報
僕には現実の薄れた映像

「所詮遊び[ゲーム]なんだって
油断しませんでしたか?」
未来が音を立てて
終了[シャットダウン]したみたいだった

作品の情報

作詞
Cosmos and Chaos [2012-03-09]
ライセンス
Creative Commons BY-NC 表示 - 非営利 4.0 国際
お読みください
最新版をダウンロード