Choose your language. / ja / en / zh
このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、翻訳、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。 詳細

灰色のメガロポリス

心に大きな傷を付けて
見せびらかしに街へと行く
こんな虚しさはきっと
貴方の知るところじゃない

何が愉しくて嗤うのか
足元に群がる虫の様な分際で
…それは私も同じ事だけど

空に架かる虹に飛べない狼の気持ちは解らない
そうでしょ?
夢にまで出て来た愛する貴方への気持ちは届かない

何処にも嘘偽りなんか無い
唯在るのは危険な欲望だけ

何時しか小さな星となって
夜空に輝けたらいいわ
眩しい明かりじゃなくて
影も作れない光に

誰が恋しくて泣くのか
とっくに知っていたくせに何も出来ないで
…それは貴方も責任あるでしょ

言い表せない心誰かにぶつけたくて探したのに
誰も居ない
此処は錆び付いたメガロポリス 高いビルがほら倒れた

何処にも壊れぬ物なんて無い
此処に居るのは脆い人間だけ

心に大きな傷を付けて
見せびらかして街を歩く
こんな下らない事が
私のステータスになる

空に架かる虹に飛べない人間の気持ちは届かない
そうでしょ?

言い表せない心貴方に伝えたくて探したのに
見付からない
此処は錆び付いたメガロポリス 街灯がまた一つ消えた
音も無く

夢にまで出て来た愛する貴方への想いは彷徨って

何処にも嘘偽りなんか無い
唯持つのは強い強い愛だけ

作品の情報

作詞
Cosmos and Chaos [2008-08-23]
Picture
Cosmos and Chaos
ライセンス
Creative Commons BY-NC 表示 - 非営利 4.0 国際
お読みください
最新版をダウンロード