Jacket

Lightning

誰か 僕の胸を突き刺して
背中に走る衝動抜けて
開いた眼にはあなたを映していたい

誰もが俯いている現代
もう辞めたいのかい?
スーツの皺を気にするくらいなら
脱いでしまえばいい

…ってそんな簡単に行かないから
悩んでるんだろう
うっかりぼうっとしてたら
天空から轟く雷

誰か 僕の[まなこ]を覚まして
視界を切り裂く閃光の様に
流れた後はあなたに向かって行くよ

僕の夢を貫いて
そうしたら誰か褒めてくれると
信じた事が無駄じゃないと感じさせて

理由を求める事
どれだけ必要だったの?
それすら同じであると責めたら
幸せになれるのかい?

…ってそんな単純な答えなら
手にしているんだろう
すっかり毒されてみたら
「戻れない」と嘆いてみよう

誰か 僕の胸を突き刺して
背中に走る衝動抜けて
開いた眼にはあなたを映していたい

僕の愛を貫いて
そうしたらいつか叶う筈だと
信じる事は悪じゃないと信じている

誰か 僕の胸を突き刺して
背中に走る衝動抜けて
開いた眼にはあなたを映していたい

僕の夢を貫いて
そうしたら誰か褒めてくれると
信じた事が無駄じゃないと感じさせて