第7章:お尋ね者?

  • PG12
  • 1502字

 昨日、勇がアパートに戻ると、いつもの様に母親からビデオメッセージが届いていた。
「今日も元気だった? 高校は気に入りましたか? ママとしては気に入ってくれない方が良いなあ。スウェーデンへの移住、考えといてね」
 大体いつもこんな感じだ。
 勇自身、日本を離れたくない理由ははっきりしない。父に捨てられた母は勇が中学生の時に祖国に帰った。付いて行けばこんな寂しい生活はしなくて良かっただろう。弁当を作ってもらえない理由を説明する度に哀れみの目で見られてウンザリする事も無かった筈だ。
 それでも勇は日本を捨てられなかった。此処を離れてはいけない気がしていた。そうしたら出逢えない気がしたのだ。
 誰に?
 ふと、嬢の顔が思い浮かんだ。
(ちょっと八つ当たり気味だったな…)
 嬢に悪気が無い事は解っている。嬢自身、母親は海外だと言って自分で弁当を作っていたじゃないか。
(にしても、何で俺の親父を…?)
 気になったのでインターネットで検索してみた。「真田好」では彼が書いた考古学の教科書や論文ばかり引っ掛かったので、自分の父親の名前も併記してみた。
 やはり始めの数十件は考古学関連のページだ。もしかしたらそこに理由が隠れているのかもしれなかったが、勇は掲示板サイトのログを見付けたのでそれをクリックした。電脳掲示板はすっかり時代送れなツールだが、一部のネットマニアには情報交換の場として未だに好まれて使われている。登録無しで不特定多数と会話できる事、静的なログが作成されるのも大きなメリットだ。

【謎の】K大教授に何が【失踪】

1.
ソース https://......

 XXXX年XX月XX日、K大学大学院人文科学研究科所属の真田好(さなだこう)教授が家族に帰宅する旨のメールを送り大学を出た後音信不通となっている。警察では何らかの事件または事故に巻き込まれたものと見て…

(行方不明? あいつの父親も?)
 行き過ぎた情報社会の現在、世界中で毎日起こる主要な出来事の全てを把握する事は不可能に近い。マスメディアはとうに廃れ、人々は自分に必要な情報を選び必要なだけ入手するのが一般的だった。当時中学生だった勇が好き好んでこのような凶悪犯罪が流れるニュースフィードを読んでいる筈も無く、世間的に大きく取り沙汰される類のものでもないし、今日までこの事件について知らなかった事は何ら不思議な事ではない。実際、勇の父親の失踪だって、どの位世間に知れ渡っているのやら。
(まあ隼みたいな情報オタクも居るけど)
 勇はタッチパネルをなぞり、続きを読む。

2.
>> 乙
3.
この人TAEの旦那じゃなかった? エンタメ系のニュースじゃ報道してないみたいだけど
4.
>>3 mjd
5.
>>4 ファンには有名だよ。真田教授も若い頃は天才って言われてたし

 暫くはTAE関連の話やどうでも良さそうなコメントが続く。適当に読み飛ばしながらスクロールすると、「瀬良」という文字が見えたので繰り過ぎた分を戻る。

154.
真田研って前も行方不明者出なかったか?
155.
>>154 瀬良文隆のこと?
156.
>>155 kwsk
157.
何それ
158.
K大出身なんだけど、
六、七年前? 真田研の瀬良文隆って助教授だか何だかが、発掘した遺物盗んで逃げたって。
大学側が世間的にはうやむやにしたみたいだけど、学内ではかなり噂になった

(親父が…窃盗?)
 ネットの掲示板の情報は信用しない方が懸命だ。何処かに信頼出来る情報源[ソース]は無いかと探したが、事実ではないのか本当にうやむやにされたのか、見付ける事は出来なかった。
 勇はブラウザを閉じると、デスクトップに表示されている通話ソフトのアイコンを見詰めた。
(…訊いてみっかな…)
 母親に、本当の事を。
 数分間、勇は画面を見詰めていたが、やがてそっとモニターの電源を落とした。

このサイトではクッキーを使用しています。
詳細