Good-bye

  • G
  • 227字

ただあなたに伝えたいことがあって
ここでひとりずっと待ってたけど…

青い空を見上げて雲が流れるのを見ていると
時間[とき]の流れがよくわかる
時計の針が12時を指しても
あなたは来なかった。
来るわけないのに。だって約束なんて、してないんだもの
ひとりで勝手に期待してただけなのに、
どうしてあの空が滲んで見えるの?

本当に云いたくて、
ケータイを開いてみたけれど
どうしても、ボタン一つも押せなかった

ありがとう。本当に楽しかった。
今でも愛してる。そして…さようなら。
空に伝言残して…

このサイトではクッキーを使用しています。
詳細