Choose your language. / ja / en / zh
このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、翻訳、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。 詳細

still jail

心に鍵をかけて…
この扉が[]くことのないように

永遠があるとしたら
きっと私の中だけにある
誰かと分かち合える
幸せも苦しみも無いから

足音が聞こえる夜
耳を塞いで
光が差し込む度
窓を閉じて
貴方から逃げる様に

心に鍵をかけて…
この想いが溢れることのないように
貴方と感じ合える
喜びも痛みも無い筈

呼ぶ声が消え去る度
気付くけれど
暖かさが冷める度
何かを失う
私から逃げる様に

想いが[こお]り付いてしまう日を
今も願っている
幸せがあるとしたら
きっと外の世界だけにある

知っているのに 解っているのに
心はそれを許さない
想いは届かないと
それもまたよく知っているから

この扉の前に独り
心に鍵をかけて…
この扉が開くことのないように

想いの時を止めて
外の世界を思い出せないように
貴方と過ごした季節は
幸せだったと信じたいけど

心に鍵をかけて…

想いは届かなくて…

それでも貴方に…

作品の情報

作詞
Cosmos and Chaos [2008-01-08]
Picture
Cosmos and Chaos
ライセンス
Creative Commons BY-NC 表示 - 非営利 4.0 国際
お読みください
最新版をダウンロード