Jacket

trigger

ビルが支えている空
僕を飲み込もうとしてる

いつも食べない様に
気を付けていた毒に
今日に限ってうっかり
手を伸ばしてしまった

きっかけが無ければ
冒険は始まらない
現実の檻の中
何を食べて生きるのか

僕が構えている銃
檄鉄は下ろされている

簡単な事なのに
今はまだ踏み出せない
黙って見てたら君が
先手を打ってしまった

また置いて行かれる
泣いても始まらない
引鉄のその先で
勝てるのか負けるのか

引鉄を引いたら
もう止まれないのなら
夢くらい見させろよ
賭けに出てみる前に